2008年06月20日

ブライダルワーク☆

なんと、今日は、


ブライダル用のアレンジ


を作らせてもらえましたぴかぴか(新しい)

各テーブルに置かれる、アレンジメントですかわいい


まさか、そんなものを作らせてもらえるなんて思わず、
本当に驚きつつも、
嬉しくて嬉しくて、ニマッとしてしまいますわーい(嬉しい顔)


ドムがお手本のアレンジを1つ作ってくれて、
それを真似て、作っていきます。

黄色のシンビジウム、オレンジのバラ、そして、紅花を使います。
今回は、インディアンのウエディングだそうで、
紅花は、スパイスのサフランをイメージしているのだそうひらめき


一つ一つ、ひたすら作っていたのですが、
最後の方で、紅花が足りなくなってしまうかも…と、
まとめて作って、紅花を挿すだけの状態にして、調整していたら、

「あと、5個追加するんだからねexclamation

と。


え…exclamation&question


全然、足りません。


「外にたくさんあるでしょ?」

と言われ、

「これで全部ですたらーっ(汗)

と答えると、

「え?ここにあるベース以外に、
 あと5個必要だって言ったでしょ?
 まったく、おバカだな〜…」

と言われてしまい、

「これまでに作ったものの中から、
 少しずつ抜いて、均等に作るように。」

と、言われました。


(あ〜、そういえば、『5 more...』って言ってたかもふらふら


うわ〜っと説明されて、あと5個?と一瞬思ったものの、
他のことに気をとられて、聞き直すのを忘れてしまったのですバッド(下向き矢印)

やっぱり、細かいことになると、
英語力のなさを実感させられ、落ち込みます爆弾


とはいえ、落ち込んでいる場合ではないので、
微調整しながら、少しずつ回収し、
なんとか足りるかな?という数になり、
残りのアレンジメントを仕上げていきました。


すると、今度は、ぴったり同じ数があると言われた、
バラの束が、一束余ってしまいましたがく〜(落胆した顔)


え?私、また何か間違えちゃった?

と、ヒヤヒヤしながら、数を数えると、
指定された24個が、きちんとあります。


恐る恐る、

「必要なのは、24こですよね?
 バラが余っちゃったんですけど…」

と聞くと、

「チェックしてみるから…」

と、注文用紙を見つつ、アレンジメントを数え直してくれて、
今度は正しくできていたことがわかりました。

はぁ〜、良かった…ふらふら


で、結局、残りのアレンジメントを作っている間に、
近くにある、別のお店から紅花が戻ってきて、
ドムのお手本と同じくらい、
たっぷりの紅花を使って仕上げることができましたダッシュ(走り出すさま)


お手本と同じくらいの、この量の紅花を使っていったら、
足りなくなっちゃうんじゃないかな?と、一瞬思いつつも、
作ることに必死になってしまった自分を反省バッド(下向き矢印)

言われるままじゃなくて、
お花の量を、しっかり把握して作らないといけないよな…と思いました。


こちらが、そのアレンジメントですかわいい

bridal1 080620.jpg


シンビジウムは、日持ちもするし、豪華なので大好きですが、
一輪一輪を、オアシスに挿すのが、大の苦手あせあせ(飛び散る汗)
力を入れると、お花が痛んでしまうし、
でも、しっかりオアシスに挿し込まないといけないし…。
今回も、だいぶ苦労しましたバッド(下向き矢印)

手早く、手早く…と思いながら作りましたが、6時間で23個。
途中、違う作業も少ししたものの、
単純に、1個につき15分かかってしまっているわけで、
やっぱり私は、手が遅いなぁ…と思いました。


『手早く、素敵なアレンジを作る』

果てしない道に思えてしまいますたらーっ(汗)
私、やっていけるのかしら…?


さて、ドムのお手本を含む、24個のアレンジはこちらですかわいい

bridal2 080620.jpg


私の、初めてのブライダルワークかわいい

こうして並べると、
「わ〜、私が作ったんだるんるん
と、嬉しくなってしまいます揺れるハート


ドムからも、他のスタッフの方からも、

「とっても丁寧に、しっかり作れているexclamation
 本当によくやったexclamation×2

と、言ってもらうことができました。
(みんな、誉めて伸ばしてくれるタイプなのですけどね。笑)


お花の勉強は、難しいなぁと思うことばかりですが、
こうやって、誰かの『しあわせの瞬間』のお手伝いができるというのは、
やっぱり、とても素敵なことだなぁと思うのですぴかぴか(新しい)
ブライダルワークは、作っている私も、
しあわせを分けてもらっている気がします揺れるハート

これからも、私にできるのかな?と思うことがたくさんあると思いますが、
一つ一つを大切に、技術を高めていきたいなぁとおもいます手(グー)


今日、こうして、ブライダルのお仕事をさせてもらったこと、
本当にありがたいことだと思いました。


最後は、ドムの作った、メインのアレンジメントをご紹介かわいい

bridal3 080620.jpg

私も、いつか、こういう作品が作れるように、
たくさんたくさん、学びたいと思います手(グー)


明日、結婚する2人が、ずっとずっと『しあわせ』でありますようにハートたち(複数ハート)
posted by chiri at 23:00| Comment(2) | Work Experience | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいねぇ☆
ステキ、ステキ!!
本格的なお花屋さんのお仕事だね!
すごくキレイ!
幸せな結婚式になったことでしょう♪
Posted by なほ at 2008年06月22日 20:06
なほ>
ありがと〜☆
まだまだ修行は必要だけど、
一つ一つ大切にしていこうと思います♪
いつまでも幸せであることを祈るばかり☆
Posted by chiri at 2008年06月23日 07:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。