2008年06月23日

再開☆

WE後半戦がスタートです手(グー)


今日も、花瓶洗いからだと思っていたら、

『お店のウィンドウディスプレイ』

をやらせてもらえることになったのですぴかぴか(新しい)


もうすぐ、ウィンドルドンが始まる(始まってる?)ので、
10個のフラワーボールを、テニスボールに見立てて、
天井から吊るすという計画ですテニス


まずは、オアシスボールにリボンを通します。
言われた通りにしたものの、
お水に浸けたら、かなりの重さになるので、
リボンが突き抜けてしまうそうです…たらーっ(汗)

(意見するのもなぁ…)と思いつつ、とりあえず、

「かなり重くなるけれど、大丈夫かしら?」

と言ってみると、

「大丈夫なはずだよexclamation

という返事が返ってきたので、

(へぇ〜、そうなんだぁ…。)

と思って、10個全てにリボンを通しました。
(今日から、毎週月曜日に来ることになったWEの人と一緒に。)



一つに何本のお花(カーネーション)を使うかわからないので、
今日はひとまず、一つずつ作って、明日、必要な本数を入荷します。


お水に浸けて、リボンで吊るした…と思った瞬間、
オアシスボールが床にコロリンバッド(下向き矢印)

あ〜あ、やっぱり。。。
(一瞬、微妙な空気が流れました。ホントに一瞬ね。笑)


その後、フックを作ったり、ワイヤーを通したりと、
試行錯誤の上、太めのリボンを使えば落ちないという結果にひらめき

やっと道が開けたので、10個全部をやり直します。



今日のこの出来事は、私にとって、励みになったものでした。

自分で何かを作ろうと思った時、私はたいてい、
何度も何度もやり直して、それでも納得のいかないことが多く、
どんなに好きでも、向いてないのかもしれないなぁ…と思っていたのです。

でも、今日、お店の人たちは、
たくさんの経験と知識、スキルを持っているのにも関わらず、
あーでもない、こーでもない…と、
相談しつつ、いろいろ試して、ようやく方法が見つかりました。


学校では、すでにデザインの完成したものを教わっているので、
先生に迷いはありません。
いつも、ものすごく手際よく、作品を作り上げていきます。


今まで、こういう『作り上げる段階』で、
『いろいろ試行錯誤している』という場面を見たことがなかったので、
私は、やっぱり才能とかなんだな〜って、
本気で思っていたのです。
私には、仕事にするのは無理なのかも…と思ったこともたくさんありました。


でも、違うんだなぁ〜って。
みんな、裏には努力があるんだなぁ〜って、
言われてみれば当たり前かもしれないけれど、
その現場を目の当たりにして、ようやく気づけたのです。

私は、まだまだ始めたばかり。
試行錯誤して、いっぱい失敗して、それで当然なんだ。

良い意味で、肩の力が抜けたというか、
焦らずにやっていこうと思えたのでした。


さてさて、話はだ〜いぶ、それましたが、
水に浸けてもしっかりと吊り下げることができるようになったので、
いよいよ、カーネーションを挿していきます。
ま、実は、ただただ挿していくだけなんですけどね。

でも、おもしろいことに、丸いものに挿していっても、
綺麗なボールにならなかったりするんです。
それぞれ、花の大きさが違うので、
一つ一つ、隣の花との高さを確認しながら挿していきます目

これが、重い…ふらふら
ビックリするかもしれませんが、
ボーリングの球の、7とか8くらいの重さはあったと思います。
これを片手で支えつつ、片手で花を挿していき、
オアシスからの水が腕を伝って、洋服が濡れて…。
思った以上に、体力系でした。笑


なんと、一つのボールに使ったカーネーションの数は、


63輪exclamation×2


これを、10個作るわけですから、
今回のディスプレイには、
600輪以上のカーネーションが使われるわけですあせあせ(飛び散る汗)

すごいなぁ〜ふらふら
(このディスプレイには、ドムもかなり意気込んでいたものねるんるん


とりあえず、2人で作ったボールを、ウィンドウに吊り下げました満月満月

display 080623.jpg

右側が、私のかわいい1号ちゃん揺れるハート


これを、明日は、8個作ります目
予定では、私一人で作ります。


ドムは、明日はお休みで、

「ディスプレイは任せるからexclamation
 水曜日に僕をビックリさせてね手(グー)

と言われました。


もちろん、ディスプレイは、
「きちんとアドバイスしてあげてね」と、
バッシュに言ってくれていましたが、
任せてもらえるなんて、本当に感激ですぴかぴか(新しい)


12時から18時まで。
閉店の準備も考えたら、なんだかんだ5時間くらい。
せっかくのチャンスだから、是非とも、一人で仕上げたいものです。
つまり、一つを40分弱で仕上げなくてはいけないわけです。

むむむ。。。

結構、大変。
必死にやらなくちゃ手(グー)
明日は頑張って、早めに行こうかな目

あ〜、興奮します揺れるハート


さて、カーネーションの発注数がわかったので、
今日のところは、この作業は終了。

その後、カードやお花に値段をつけたり、
シャンパンを棚に並べたりという作業をして、
テーブルセンターのアレンジを手伝わせてもらいましたるんるん
なんだか今日は、たくさんお花に触れて、とても嬉しかったです揺れるハート

デリバリー前に、慌てて撮った写真ですカメラ

tablecentre 080623.jpg

バンの中では、こんなに無造作に積まれてるのかと思うと、
チョット、おかしくなってしまいましたかわいい


よし、明日は頑張るぞ〜手(グー)
posted by chiri at 21:40| Comment(4) | Work Experience | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか前が見えたないようですね!
とはいえ悩みは尽きないもの。
壁に当たることも多いだろうけれど頑張りましょう!
キイロの綺麗なラウンドだね〜

ディスプレイの写真見てて、ウィンドウの向こう側にWhitterdや右手の鏡越しに"Robert Dyas"が映ってて興奮しちゃった。
ハイケンにもロバートあってよくぶらぶらしてた!
ロンドンの街並みってどこも少し似ているね!
Posted by Tippy at 2008年06月24日 11:41
遠目で見たら 本物のテニスボールの様だね♪可愛い☆
ちりちゃんの作品 ウィンドウの外から見て見たいなあ!
今日は実り多い1日でしたね。
ゆっくり休んで 明日も良い1日を☆
Posted by あやの at 2008年06月24日 21:02
Tippy>
悩みは尽きないけれど、
頑張って進もう!と前向きな気分♪
優しいキイロで、かわいいでしょ☆
作っている間は、必死だったけれどね。。。

ハイストリートは、どこも同じお店があるものね♪
ロンドンに来たくなった?笑
Posted by chiri at 2008年06月25日 06:24
あやのさん>
是非とも、見てもらいたいです。。。
もう少し早かったらなぁ…。(><)

思いがけないプレゼントをもらったような、
そんな気分です♪
これからも、頑張ります☆
Posted by chiri at 2008年06月25日 06:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。