2008年10月01日

Foam Linear Hand-tied Bouquet

今日は、花束ですかわいい
フォーム・リニアといって、ラインを大切にしたもの。

foam linear handtied 081001.jpg


グラジオラス、ミニガーベラ、紅花、シャムロックなどを使い、
アクセントにりんごの実を使いましたひらめき
木の枝を束ねた、カラー(襟)付きです。

グラジオラスが一本、斜めになってしまったのが残念でしたバッド(下向き矢印)



今日の授業には少し不満がバッド(下向き矢印)
実は、木の束を作っていくのが宿題だったのですが、
「花束に使う」
と言われていたので、花材の一つとして使うのだと思い、
太いワイヤーを使って作っていったのです。

実際には、カラーに使ったので、
ワイヤーが重すぎて、
カラーを作るのにも、花束を作るのにも、
とても苦労してしまいましたふらふら


もっとしっかり説明してくれれば、
それに合うようなワイヤーを使って作ったのに…。


『正しいワイヤーを使うことが、なぜ大切なのか。』

『授業をするにあたって、説明がいかに大切か。』


今日は、この二つを学んだ日でした。
来週は、もっと楽しくできたらいいなぁダッシュ(走り出すさま)
posted by chiri at 20:00| Comment(0) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。