2009年05月20日

最後の試験

課題に追われ、まったく更新できませんでしたが、
今日は、最後の試験でした。
今までの集大成として、
気合いを入れてデザインを考えたものの、
時間内に作ることができない気がして、
心配で、心配でなりませんでした…ふらふら

早めに学校に行って、紅茶を飲んだところで、
試験会場への入室が許可され、花材のチェック
なぜか、ジェーンがピリピリモード。
(あ、試験だからか。)
「この花材は誰が頼んだの?」
という口調が強く、みんな少し、オロオロ…。
私も、手先が冷たく、ドキドキは絶頂爆弾

予定よりも15分遅れての試験開始となりました。

つづきはココ☆
posted by chiri at 21:30| Comment(18) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

お久しぶりです…。

3週間のイースターホリデーを挟み、
久々の更新になってしまいました…。
卒業なんて、まだまだ先だと思っていたのに、
気がつけば、授業は、今日を含めて残り3回。
英語をはじめ、いろいろ苦労はありましたが、
過ぎてみれば、あっという間ですダッシュ(走り出すさま)

さて、残りの授業もあと少しということで、
授業もなんだか、終わりモード。
今日の作品は、あまりにも簡単だったような…。

まずは、ハンドタイドブーケ。

handtied 090422.JPG

ハート型です。

アルミワイヤーを使って、形を作りやすくしました。
思っていたよりも、形を作るのが難しかったかも。


そして、アレンジメント。

arrangement 090422.JPG

これは、手抜きだと思ってしまう〜あせあせ(飛び散る汗)

作ったハンドタイドを、オアシスに挿し、
葉っぱを使って、飾ったような感じ。
次は、もう少し、手の込んだものを作りたいです。

あと2回で授業が終わりなんて、嘘みたい。
posted by chiri at 22:30| Comment(0) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

久々の更新。。。

最近、課題に追われていたり、
思うように作品ができなかったりで、
かなり、ブログを放置してしまいました…。
これではいかん!と、本日はきちんと記録。

今日の作品は、葬儀用のアレンジメント。
棺の上に置くものというもので、
ネットで、最新の棺についても学びました。
そして、驚きました。
最近は、段ボールの棺があるんですって!
しかも、リサイクルペーパーらしいです。
嘘じゃないですよ!
カスタマイズされたものは、
きれいな絵が描いてあるのですが、
スポーツから、お花、食べ物など、
故人の好きだったものを選べるようになっています。
なかには、グリンピースの写真もあって、
誰がこの棺を選ぶんだろうと、
謎は深まるばかりでした。
従来の物に比べ、コストも抑えることができ、
自然にも優しいという、新しい発想ひらめき
みなさんは、どう思いますか?
私は、正直、微妙でした。苦笑


さて、話がそれましたが、今日の作品。

arrangement 090318.JPG

大好きなカラーを使っていますかわいい

枝を使った作品は大好きです。
こんな作品は、これからも作っていきたいですが、
これは、間違いなく、試験では作れないと思いましたふらふら
う〜、試験のことを考えると、
お花を作るのも、少し、気が重くなるのでした。。。
とはいえ、今度の試験が最後の試験。
最善を尽くしたいと思います!
posted by chiri at 21:00| Comment(4) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

Tasty table♪

突然ですが、私の学校のフローリストリーのコースは、
日本風にいえば、
『園芸学部・フローリストリー学科』
という感じの存在ですかわいい
現在、フローリストリー学部を作るために、
いろいろ準備が進められているところです。

今日は、園芸学部の先生方を招いて、
フローリストリー学科で学んでいることを紹介する、
チョットしたお茶会のようなものがあり、
そのためのテーブルアレンジメントを作りました。

各自、好きな物を作るということで、
二人で一つのケーキアレンジメントを作る人、
一人でアレンジメントを作る人に分かれ、
それぞれ作りました。

私は、花材を見て、アレンジをするまでに、
かなりの時間をかけないと思いつかないのですが、
みんなは、サクサクと作っていきます。
これは、文化の違いなのか、性格なのか。
う〜ん、きっと、後者ですよね…。

私は一人で、テーブルアレンジメントを作りました。

arrangement 090225.JPG

春らしいイメージで作りましたるんるん

各自の作品をテーブルに集めると、
本当に、それぞれ、個性が出るものだなぁと思います。

arrangement2 090225.JPG

華やかになりました〜手(チョキ)

この後、園芸学部の先生方が来て、
お菓子をいただきながら、ジェーンのお話を聞きました。
フローリスト学科は、今年で20年目なのだそうで、
最初の頃は、プレハブのような場所で、
授業を行っていたのだそうです。
2002年に、今、私たちが使っている建物ができ、
机も、フローリスト用に用意したのだとか。

来年から、3年目が作られる予定なので、
帰国するのは少し残念な気もするけれど、
こうして、色々な人の努力があるから、
質の良い授業を受けられるのだなぁと改めて実感。

その後、ボタンホールを実際に作ってもらうということで、
私たちが指導にあたりました。
みなさん、楽しんでくれたようですぴかぴか(新しい)

終わりのないお花の世界で、
常に新しいものを求めて、やっていけるのかしらと、
少し不安になることもあるけれど、
無理しすぎないで、
いつでも楽しいと思いながら仕事ができるような、
そんな人になりたいなぁと思います。



posted by chiri at 22:15| Comment(8) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

ハートアレンジメント

今日は、ハートのオアシスパッドを使いました。
このサイズは、新しく出たものだそうで、
従来の物より、やや小ぶり。
アレンジしやすい大きさで、使いやすかったでするんるん

アスピディストラ(ハラン)の葉で側面を、
タイファ(日本語名だとガマ?)の葉で表面を覆い、
ジプソフィラ(カスミソウ)とバラを加えました。

heart1 090204.jpg

バラ2輪を寄り添わせるべきだったかなぁ〜?

つづきはココ☆
posted by chiri at 20:30| Comment(6) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

麦藁のリング

今日は、葬儀用のリースかわいい
土台に、麦藁ベースの物を使います。
(写真を撮れば良かったのですが、忘れてしまいました…)
オアシスベースよりも、環境にやさしいのです。

今日もリーフパターンを使ったもの。
でも、今日はピンを使わず、ワイヤーのみで、
リース台に留めていきます。
ピンで留めるよりも、テクニックがいるかな?
というか、辛抱強さがいるというか?笑

wreath 090128.jpg

チューリップが外向きになってしまったのが反省点。
もっと、リングに沿って、
丸く、丸くしたかったのだけれど…。

花材にチューリップが入ってくると、
春だなぁ〜と思いますねるんるん
本日のアレンジは、ドイツ式だそうで。
う〜ん、イマイチ、違いがわかってないぞ、私…。
質問に行って、どうすべきか聞かなくちゃな…。
posted by chiri at 21:50| Comment(6) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

1本のユリを…。

今日は、1本のユリをアレンジ。
細い、背の高い花瓶に、
デコレーションとともに、ユリを生けましたかわいい

arrangement1 081210.jpg

背が高すぎて、写真に納まりきりません…。

つづきはココ☆
posted by chiri at 23:00| Comment(2) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

課題なんぞ…

いい加減、課題もやらないと…ということで。
いろいろな課題がありますが、
これは、年明けの実技試験のプランの一部。

exam plan 081207.jpg

実技で作る作品のスケッチです。

アクセサリーのデザインもようやく決まって、
ホッと一安心でございますかわいい
posted by chiri at 23:00| Comment(6) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

Bridal bouquet

今日は、今学期最後のブライダルブーケかわいい
基本はクレッセントの形で、
チャイナグラスと籐を使って、
コンテンポラリーな感じになっています。

これは、ワイヤーをかけ終わったところ。

wiring 081203.jpg

花材を並べて、しあわせに浸る瞬間ですぴかぴか(新しい)

つづきはココ☆
posted by chiri at 22:20| Comment(2) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

Form linear hand-tied bouquet

今日は、花束です。
それぞれのラインを大切にしたデザインかわいい

form linear 081126.jpg

支えなしで立っています。

束ねたステムの周りを、Equisetum(とくさ)で囲み、
花瓶に入れず、フラットなお皿に置ける、
そんなデザインですひらめき

花束自体は、それぞれの花を、
もう少し離して使いたかったなぁというのが反省点。
でも、一回で、きちんと立ってくれたので、
それは、とても満足でした揺れるハート


授業前には、試験で使う、
ワイヤーアクセサリーの練習があったのですが、
どうにも納得できるものにならないのです。
なので、納得できるものができたら、
ご紹介したいと思いま〜す。
posted by chiri at 20:00| Comment(2) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

チョコレート♪

教室に入ると、なぜか授業が始まっていましたあせあせ(飛び散る汗)
でも、私が遅刻だったわけではありません。
今日は、午前中に補習があって、
お休みした人が参加していたのですが、
たくさんいたので、そのまま授業に突入したらしい…。
それって、おかしくないですか?笑

今日は、ワイヤーでアクセサリーを作るということで、
それぞれ、自分のペースで進めていったので、
困ることはありませんでしたけどね。

さて、のんびりとしたペースで進んでいたので、
あちこちでおしゃべり。
そして、誰かが話してくれたらしく、
たくさんのクラスメイトから、
「おめでとうexclamation
の言葉をもらいました。
照れちゃう…揺れるハート

作品も教室に飾ってあったので、
「このデザイン好きだよ〜かわいい
と言ってくれた人がたくさんいて、嬉しかったです手(チョキ)

そして、ジェーンからは、
お祝いにチョコレートをいただきましたるんるん

chocolate 081119.jpg

サプライズ☆

私のことを考えて用意してくれたのかと思うと、
本当に嬉しくなりました。

さて、肝心の今日の作品ですが、
写真を撮り忘れてしまいました…。
試験でも作るので、来週も練習するそうです。
なので、来週撮ってきますカメラ

posted by chiri at 23:55| Comment(2) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

Carmen Rose

今日のブライダルブーケは、カルメン・ローズかわいい
NFDの学校に行っていた時に習ったことがあり、
両親の結婚記念の写真撮影の時に、
母のコサージにしたものでした。
でも作り方が少し違って、より作りやすいものでした手(チョキ)

まず、バラを茎からはずします。

roses 081112.jpg

チョット、罪の意識を感じる瞬間ですバッド(下向き矢印)

つづきはココ☆
posted by chiri at 21:00| Comment(0) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

オーブ・ブーケ

今日の作品は、オーブ・ブーケかわいい
手のひらに載せるような感じで持つものです。
私、大好きです、このデザイン揺れるハート

orb bouquet1 081105.jpg

色がはっきりしないなぁバッド(下向き矢印)

つづきはココ☆
posted by chiri at 21:00| Comment(2) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

ワイヤーブーケ

最近、ワイヤーを使った作品が多いです。
今日のブーケは、ベースをアルミワイヤーで作って、
それに、お花を加えていくものでしたかわいい

bouquet1 081029.jpg


久々に納得のいく作品。

つづきはココ☆
posted by chiri at 22:45| Comment(2) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ハンドタイドブーケ

今日は、シンビジウム一輪一輪を、
一つのお花として使った花束の練習でした。

それ以外は、新しいことは何もなかったというのに、
今日は全然うまく束ねることができず、
納得のいかない仕上がりとなってしまいましたバッド(下向き矢印)

つづきはココ☆
posted by chiri at 22:40| Comment(2) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教会の生け込み

今日は、ジェーンがリトル村の教会に、
生け込み作業に行くということで、
希望者はお手伝いをしに行くことができました。
私はなかなか行くことのない所なので、
この機会は、とても嬉しいものでしたるんるん

私の他に、生徒が2人。
ジェーンを含め、4人で一つのお花を生けます。
これは、ジェーンも予想外だったらしく、
「う〜ん、この人数で生けるって、新たなるチャレンジねたらーっ(汗)
なんて言っていました。

つづきはココ☆
posted by chiri at 22:30| Comment(4) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

Homework

今日は、宿題をやりました。
2年生になって、ワイヤーワークを多く学ぶようになり、
今回の宿題は、
『アスピディストラ(ハラン)、
 ベアグラスとワイヤーを使って、ネックレスを作る』
というものでした。

アスピディストラを巻き、その周りに、
ぐるぐるぐるぐる…とワイヤーを巻きまして、
こんな感じに仕上がりました目

necklace 081020.jpg


なんだか、ゴージャスでしょ?
水曜日の授業で、持っていきます。

明日から、ワークエクスペリエンス再開ですグッド(上向き矢印)
毎週火曜日は、お花屋さんの日になりますかわいい

posted by chiri at 22:45| Comment(2) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

カラーのブーケ

今日の主役は、カラー。

calla 081015.jpg


この、何とも言えない、淡い色。
素敵ですぴかぴか(新しい)

つづきはココ☆
posted by chiri at 20:00| Comment(4) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

Heart Bouquet

今日は、ワイヤーでハートを模ったブライダルブーケかわいい
アキートという白いバラとSPバラ、デンファレを使っています。

bouquet1 081008.jpg


基本的には、ナチュラルなものが好きなのですが、
ワイヤーでゴージャスにしてあるものも、
素敵なものは素敵だって思います揺れるハート



つづきはココ☆
posted by chiri at 20:30| Comment(4) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

Foam Linear Hand-tied Bouquet

今日は、花束ですかわいい
フォーム・リニアといって、ラインを大切にしたもの。

foam linear handtied 081001.jpg


グラジオラス、ミニガーベラ、紅花、シャムロックなどを使い、
アクセントにりんごの実を使いましたひらめき
木の枝を束ねた、カラー(襟)付きです。

グラジオラスが一本、斜めになってしまったのが残念でしたバッド(下向き矢印)



つづきはココ☆
posted by chiri at 20:00| Comment(0) | Writtle College | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。